学習塾は教育業界に進出するなら選択すべき事業のひとつです。

  • ホーム
  • 新規事業立ち上げ
  • 新規事業をするなら学習塾
  • 新規事業とフランチャイズ
ビジネスハックライフは、新規事業立ち上げや学習塾など新事業全般に役立つビジネスハック情報をお届けします。

ビジネスハックライフ HOME > 新規事業をするなら学習塾 > 新規参入に教育業界・学習塾を進める理由

新規参入に教育業界・学習塾を進める理由

異業種から教育業界へ参入する事例は年々増加しており、なかでも学習塾経営は、未経験から始められる新規ビジネスとして人気を集めています。このページでは、学習塾へ新規参入するメリットについて、具体例を挙げながら解説していきます。まずは、なぜ今学習塾が人気なのか、教育市場の動向から詳しく解説していきましょう。

なぜ今学習塾なのか

ほとんどの業界が長引く不況の影響を受けるなか、教育市場の売り上げは右肩上がりまたは横ばいを続けています。その中でも注目されているのが学習塾業界。少子化が進む中、我が子に進学・就職面で苦労をさせたくないという親の思いから、通塾率は増加の傾向にあります。他業界からも様々な企業が新規参入を果たしており、盛り上がりを見せているのが今の学習塾業界なのです。

学習塾経営の魅力とは

学習塾は資格も必要なく、初心者でも始めやすいのが最大の特徴です。授業スペースさえあれば開業が可能で、飲食店のような大きな設備投資も必要ありません。また学習塾は住宅街に多く、繁華街などの一等地である必要がない為、初期投資費用を大幅に抑えることができます。他業種に比べて顧客単価が高く、会員制で毎月安定した利益が見込め、低リスクで運営できることも魅力のひとつです。

オススメは青山英語学院

数ある学習塾の中で、オススメの学習塾をひとつご紹介します。青山英語学院は独自のWEB教材を提供している個別指導塾です。研修制度も充実しており、塾経営のノウハウをしっかりと学ぶことができます。WEB配信で授業を行うため講師が必要なく、人件費も最小限で済みます。フランチャイズではないため、加盟金やロイヤリティも必要なし。自社ブランドを活かしたビジネス展開も可能です。競合の多い学習塾業界で、個性的な塾経営を可能にしてくれる学習塾といえるでしょう。

教育業界での新規参入なら青山英語学院がオススメ

景気に左右されない教育業界の中でも、今もっとも伸びしろのある市場として注目されている学習塾。初心者でも無理なく始められ、低コストで安定した利益を得られる学習塾経営には、事業者にとって多くのメリットがありますね。数多の大手チェーンがひしめくなか、より革新的で堅実な塾運営を目指すなら、ぜひ青山英語学院を検討してみてはいかがでしょうか。

© ビジネスハックライフ All Rights Reserved.